web制作

トップページ > ブログ > web制作 > 【ホームページ担当者必見】更新作業に役立つ便利ツールとサイト

【ホームページ担当者必見】更新作業に役立つ便利ツールとサイト

写真を手軽にリサイズできるサイト「画像リサイズツール」

https://saruwakakun.com/tools/image-resize/

「画像が大きすぎるから小さくしたい」

そんなときはこちらのサービスがオススメ。

英語圏のサービスも含めると他にも便利なツールがありますが、安心して使える日本語サイトでUIがシンプルなため非常に使いやすいです。さらに一括リサイズも可能であるため、手軽にリサイズだけしたいときにはぜひ使いたいサービスです。

素材サイトの決定版

写真素材サイト「写真AC」

写真素材ダウンロードサイト【写真AC】

写真ACは、商用利用可能な写真素材サイトの代表的なサイトです。写真をダウンロードするには写真ACに無料登録をすることでダウンロード可能になります。会員登録後、ログインすることで、約370万点のフリー写真素材の中から、無料画像をダウンロードしていただけるようになります。

高品質な写真が毎日たくさん追加されています。

無料会員でも十分使えるサイトですが、有料登録をすると「待ち時間ゼロ・ダウンロードし放題・まとめてダウンロード」とその他にも非常にお得な特典が満載ですので、ホームページの更新頻度が高い場合や、ホームページ以外でも写真素材を多く使うような方にはおすすめです。

人物写真も本当に多数あり商用利用が可能ですので、ホームページ運用の担当者の方には是非利用してもらいた写真素材サイトです。

イラスト素材サイト「イラストAC」

無料イラストなら【イラストAC】

イラストACは、写真ACの姉妹サイトで同じく商用利用可能なイラスト素材サイトの代表的なサイトです。無料登録をすることでダウンロード可能になります。

写真AC同様に、無料会員でも十分使えるサイトですが、有料登録をすると「待ち時間ゼロ・ダウンロードし放題・まとめてダウンロード」になりますので、イラスト素材を多く使うような方にはおすすめです。

カラーイメージや配色に迷ったら「Adobe Color」

https://color.adobe.com/ja/search

カラーイメージや配色に迷ったらAdobe Colorが便利です。

検索ボックスに、「山」や「海」、もしくは「病院」や「オフィス」など、カラーイメージにまつわるキーワードを入力して検索をすると、キーワードのイメージカラーに該当する配色サンプルが多数表示されます。

好みのカラーがあったらクリックするとカラーコードをコピーできます。

デザイン全体のカラーイメージの参考にするも良し、テーブルを作成ときの背景色に使用するも良しと利用シーンは無数にあるかと思いますので、配色に迷った際には利用してみてはいかがでしょうか。

バナーなど少し複雑な画像加工をしたいなら無料デザインツール「Canva」

無料デザインツール Canva(キャンバ)

Canva (キャンバ)は、無料で使えるデザインツールです。オーストラリア発のサービスですが、2017年には日本語版がリリースされておりUIも洗練され感覚的に使いやすくなっています。

画像加工ツールを使わずに、ブラウザ上で感覚的にバナーやその他名刺やチラシなどのグラフィックデザインが出来ます。もちろん画像ファイルとしてダウンロードして使用可能です。

無料プランから利用可能ですが、有料プランへと移行することで使える素材が格段に増え、また保存領域の自由度が高くなることでファイルを整理しやすくなります。使う方の好みにもよりますが、Canvaだけでデザイン制作が完結するようになったため他のソフトが不要になったという話も目にするほど高機能で使い勝手が良いのが特徴です。

テキスト誤字脱字チェックツール「Enno」

https://enno.jp/

Ennoは、無料で使える誤字脱字チェックツールです。

更新内容のアップ前にテキストの誤字脱字チェックをしたい際に使うととても便利です。

ただし、使い方のページにも明記されていますが、「許可や同意を得ていない、社内/組織内の非公開文書およびメール」「許可や同意を得ていない、顧客や取引先の文書およびメール」「実施前の試験問題や模範解答」「個人情報を含む文書およびメール」「その他、公開が適切でない文書およびメール」のチェックは禁止されていますので、用途を選んで利用するようにするのが良いと思われます。

テキスト比較・差分チェックツール「Diff

https://tool-taro.com/diff/

Diffは、2つのテキストの差分をシンプルに表示してくれるテキスト比較ツールです。

ホームページの更新作業の際に、更新前と更新後のテキストの差分をあらかじめ確認するときに非常に便利なツールです。こちらもブラウザ上で簡単かつ高速で使えるUIがGoodです。

まとめ:便利ツールを使いこなして更新作業を効率的に

ホームページの更新担当者の方は、日々更新業務に追われていることだと思います。

少しでも効率よく更新作業を進めるために、今回紹介したような便利ツールを活用してみてはいかがでしょうか。

ページトップへ戻る