サービス

トップページ > サービス > Webコンサルティング

Webコンサルティング

Webコンサルティングは、公開後のWebサイトを、分析・検証を行い、その上で改善につながる施策を継続的に繰り返し行うことで、Webサイトの成果や効果を最大限向上させていきます。

Webコンサルティングの必要性と役割

Webサイトは作って終わりではありません。

変化の激しい社会情勢と同様に、極めて進化が早くその変化に合わせた柔軟でスピーディな対応が求められます。

しかしながら、中小零細企業においては、ウェブの専任担当者がいない場合や、担当者がいても専門性に欠ける場合、マンパワーが足りない場合がほとんどです。

サイト公開後、当初想定していた成果が出させているのか、様々な指標をもとに分析し検証を行うことで、そのゴールに対してどの程度到達しているのかを把握し、さらなる改善案を実行して効果を最大化させていくことは、現在のビジネスシーンにおいて非常に重要なことだと確信しております。

また、Webサイトは、費用対効果が高い広告としてはもちろん、しっかりした運用ができればその他の広告媒体に比べスケールしやすいという大きなメリットがあります。

ただ、健全な運用を行うためにウェブの専任担当者を雇い入れることは中小零細企業にとってはリスクを含んでおり、運用体制の構築を実行にいたるには高い障壁があるかと思います。

そこで、御社のWeb戦略の外部パートナーとして弊社が、サイト内のコンテンツの変更や増加をご提案していきます。

提供しているサービス

サイト診断

分析レポート

改善提案

広告運用代行

追加コンテンツ企画

SNS支援

ページトップへ戻る